千葉創価学会の歴史、平和・文化・教育への活動、池田大作名誉会長と戸田第二代会長を紹介します。

反響呼んだ「平和の文化と希望展」

「平和の文化と希望展―少子高齢社会を生きる」の旭展が4月26日から同30日まで、旭市の「いいおかユートピアセンター」で開かれ、好評のうちに閉幕した。

「少子高齢化の現実と向き合いながら、希望を持って明るく生きることの大切さを学びました」等の感想が寄せられた同展。期間中、多くの観賞者が訪れ、にぎわいを見せた。

(2017/05/05 聖教新聞掲載)