千葉創価学会の歴史、平和・文化・教育への活動、池田大作名誉会長と戸田第二代会長を紹介します。

松戸黄金県 旭日の勢いで前進

千葉・松戸黄金県の総会が8日、東京・千駄ヶ谷の創価国際友好会館で開かれ、原田会長が出席した。

会長は、学会の大発展を築いた池田名誉会長の激闘(げきとう)を紹介。「今こそ池田門下が総立ちとなり、真剣な祈りと行動で師弟勝利の金字塔を」と呼びかけた。

草間さん親子が体験発表。竹内県長、千葉同婦人部長が対話の波動を広げようと訴え、尾崎第3総千葉長、新美同婦人部長が激励した。

(2012年4月10日 聖教新聞掲載)